1Password for Windowsのライセンスを購入した!

1週間ぐらい前に1Passwordが値落ちしていると聞いていたのでAgile Storeを見て確認したら全体的に20から35ドル程度値下がりしていました。 パスワード管理は今までLastpassを使っていたのですが、セキュリティ的に不安なのと個人的に扱いにくさがありました。いい機会だったので1Passwordに切り替えました。

20140402210255

1Passwordのセール自体は珍しくないのですが、年に2回ぐらいしか見かけないので今度こそタイミングを逃すまい!と、急いで予算を揃えて今日購入しました。今回はWindows版を選択。

以前からクーポンの存在は把握していたので$24.99から$5ドル落ちで$19.99ドルで購入しました。

もう一つはMac Power Usersのサイトに掲載されているバナーから同じように購入手続きを踏む方法。ページ左側に1Passwordのアプリケーションアイコンが張られているので、これをクリックして手続きをして下さい。iSlayer.comと同じく20%割引を受けられます(どちらを利用されても結果は同じです)。

[得]1Passwordを安く手に入れる方法:リンゴが好きでぃす♪

3年ほど前の記事なのですが、まだこのクーポンは有効でした。有効にするとストア上部に以下の表示が現れます。 20140402214353

購入時に英語で住所を書け!って言われるのですが、どう書いていいのかggってもわかりにくかったので、JuDressを使ってちょこちょこ書き直して記入しました。

購入時の為替レートは104円/米ドルだったので手数料込みで2136円になりました。

メールで領収書が来たらライセンスコードがあるのでそれを入力したら終わりです!やったね!

あとは以下の記事を見てLastpassから1Passwordに移行しました。

[Mac]lastpassから1Passwordに移行してみる | N1kuMeet5

最後にLastpassの全サイトの情報削除→アカウント削除なのですが、ここが実はやっかいだったり。

ローカルにLastpassをインストールしていたりすると先に削除しないとデータが消えなかったり、手動でサイト情報を全部消したり、アカウント削除を何回も入力しないと本当にアカウントが消えなかったりと面倒。

それでやっと消えたのでこれで1Passwordで管理できるようになりました。ばんざーい!

FileZillaより効率よく、Transmitに乗り換えた

FTPクライアントなんかCoda一本でいいだろ、と言われそうですが、ブログ記事などを書いたりするときに自分は個人ブログをMovable Typeも使っていたり色々なシステムを使ってサイトを構築したりしていまして、やはりFTPクライアントが必要となります。で、AWS(Amazon Web Service)と連携がとれて少しデザインがいいアプリが欲しくなったので購入してしまいました!

続きを読む FileZillaより効率よく、Transmitに乗り換えた

ジャパンネット銀行がVISAデビットカードに対応

ネット銀行でVISAデビットカードを取り扱っている銀行は日本では現在5社(ジャパンネット、スルガ、楽天、りそな、あおぞら)なのですが、今年12月より切り替えなどを行なっていくみたいです。ネットでの買い物などに使えますし、未成年者でも所有できるので毎度毎度お世話になっています。

続きを読む ジャパンネット銀行がVISAデビットカードに対応

Transmit 4が半額、今なら1,500円で購入可能

Panicのソフトウェアに囲まれている気がして仕方ないMasaです。常用するソフトウェアで、使っているものはCodaとChromeです。そんな中、今日のみ、Transmitが半額で購入可能みたいです。

※ セールに関しては終了しました。

続きを読む Transmit 4が半額、今なら1,500円で購入可能